日本動物学会 第88回 富山大会 2017
 The 88th Annual Meeting of the Zoological Society of Japan
U TOP U
U 大会概要U
U 会場案内 U
U 参加・演題申込 U
U シンポジウム・関連集会 U
U 一般公開 U

 大会概要

第88回 日本動物学会 富山大会 (第2回案内)

日本動物学会会員 各位

88回大会は,2017921日(木)から23日(土)の3日間で,富山市の富山県民会館を会場に開催されます。今大会の一般発表は,口頭発表とポスター発表の両方で行う予定です。大会主会場となる富山県民会館は,富山駅から徒歩圏内の富山市中心部に位置しております。昨年の全面改装を経て,大小の会議室やホールがより機能的になり,学術交流の場として快適かつ最適な環境を提供できます。

古くから薬都として知られてきた富山市は,2008年に全国で初めて環境モデル都市に選定され,2011年には環境未来都市としての認定も受けました。また,昨年にはG7富山環境大臣会合が開催されるなど環境先進都市として,市民の自然環境に対する意識レベルが非常に高い都市です。そこで,本大会では,専門的な学術交流の場だけではなく,小中高生や一般市民も対象とした,生きている多様な動物を実際に見て,触れて,知ってもらうための企画と,それに連動する形で動物学的な視点より見据えた自然環境保全のあり方の実際を紹介する公開シンポジウムも計画しました。会員皆様のこれらの企画への積極的なご参加も期待しております。

富山市は,富山湾と北アルプス立山連峰に囲まれた緑豊かな中核都市です。富山駅北口にある富山県美術館や富岩運河環水公園,主会場に近い富山城址公園の日本庭園と遊覧舟による松川の川巡りなど,主会場から徒歩圏内に見どころがたくさんございます。また,会期前後に北アルプス立山連峰の紅葉散策や登山などにもチャレンジいただけるかと思います。この機会に富山を,そしてお隣の金沢や福井にも足を延ばしてゆっくりと北陸を楽しんでいただければ幸いと存じます。

大会実行委員会 委員長 富山大学 松田 恒平

1.  会期


     2017年9月21日(木),22日(金),23日(土)の3日間

2.会場

【主会場】
富山県民会館 (富山駅南口徒歩10分) 
〒930-0006 富山市新総曲輪4-18
TEL:076−432-3111,FAX:076−432-0853
 

【懇親会場】
富山第一ホテル(富山県民会館より徒歩1分)
〒930-0082 富山市桜木町10-10
TEL:076−431-1522,FAX:076−442-6232

3.アクセス・交通

富山駅南口より徒歩10分,富山地方鉄道主要路線バス 富山市役所前下車(5分),富山きときと空港より富山駅行きバス 富山市役所前下車(25分)

4.大会タイムスケジュール

一般発表以外の予定は,下記の通りです。都合により最終的なスケジュールは多少変更となる場合があります  
  • シンポジウム        1日目の夕刻と2日目の午前
  • 関連集会          1日目の夕刻(一部は2日目の午前)
  • 総会および受賞者講演    2日目の午後
  • 懇親会(富山第一ホテル)   2日目の夕刻
  • 公開シンポジウムおよび動物学ひろば 3日目
  • 高校生発表         3日目午前

5.シンポジウムおよび関連集会の公募

既にお知らせした通り,シンポジウムおよび関連集会開催のご希望がございましたら,責任者は3月31日(金)までに「シンポジウム・関連集会募集」に進んでいただき,企画をお申し込み下さい。

ホームページより申し込み手続きができない場合は,ホームページより「企画申込書」をダウンロードし,必要事項を記載後,メールに添付して大会実行委員会(シンポジウムおよび関連集会担当 今野 紀文,zsj2017sympo-office(at)umin.ac.jp)宛にお送り下さい。会場には液晶プロジェクターを用意しております。なお,開催できる会場の数と時間に制限がありますので,ご希望に添えない場合もあります。詳しくは
シンポジウム・関連集会募集に公募要領を掲載していますので,ご覧下さい。

シンポジウム・関連集会の募集は締め切られました。多数の応募ありがとうございました。

6.一般発表

本大会での一般発表は,口頭発表(300題程度)とポスター発表(300題程度)の両方を予定しています。発表要項は,大会ホームページに掲載します。

口頭発表は,1日目の午前と午後および3日目の午前を予定しています。

ポスター発表は,1日目の午後と3日目の午前に,それぞれ奇数と偶数番号に分けて討論時間を設ける予定です。希望する発表様式は演題申し込み時に選択して下さい。できるだけご希望に添うように致しますが,変更していただく場合もあります。

口頭発表は,発表者持参のコンピューター操作による液晶プロジェクターを使用します。プレゼンテーションに係るコンピューター操作や電源の確保など各自で行っていただきますので,ご準備のほどよろしくお願いいたします。発表に関するお問い合わせは,大会実行委員会(一般発表担当 中町智哉,zsj2017presen-office(at)umin.ac.jp)にお願いします。

主たる発表者(口頭発表の登壇者およびポスター発表の主な説明者)としての発表は1人1題に限ります。発表は日本動物学会会員に限られますので,非会員の方は必ず日本動物学会に入会し,会費納入後に発表申込みをして下さい。入会および会費納入手続きについては
こちらからお願い致します(参加・演題徳録のページに入会手続き時の注意事項が掲載されておりますのでご参照ください)。
 
学会員であっても,平成29年度までの会費を未納の方は発表できませんので,会費納入後に発表申込みをして下さい。

7.大会参加および演題登録の方法

インターネットでの申込みを原則とします。インターネットによる申し込みを利用できない場合は,大会実行委員会(zsj2017presen-office(at)umin.ac.jp)にご相談下さい。

参加志望者は,大会ホームページ中の参加・演題申し込みページにアクセスし,参加登録を行って下さい。
 
必要項目の入力,およびクレジットカードによる参加費のお支払いが完了しますとRegistration IDが発行され画面に表示されます。このRegistration IDは,演題登録の際に必要ですので,必ず印刷して保管して下さい。一般演題の登録が可能なのは日本動物学会会員のみです。
 
演題登録の期限は,2017年6月1日(木)正午です。申込み内容の修正は6月8日(木)正午まで可能です。
 
大会参加のみの方は,8月31日(木)までWebでの参加登録と参加費支払いが可能ですが,6月8日正午以降に申込みをした場合は,予稿集の参加者名簿にお名前が記載されないことがあります。なお,参加については当日受付も可能です。

8.参加費と懇親会費

5月15日までに払込みの場合
参加費:一般会員 8,000円,学生会員 4,000円,非会員 10,000円
懇親会:一般会員 7,000円,学生会員 4,000円,非会員 10,000円
 
6月1日までに払込みの場合
参加費:一般会員 9,000円,学生会員 4,000円,非会員 10,000円
懇親会:一般会員 8,000円,学生会員 4,000円,非会員 10,000円
 
6月2日以降に払込みの場合
参加費:一般会員 10,000円,学生会員 5,000円,非会員 10,000円
懇親会:一般会員 9,000円,学生会員 5,000円,非会員 10,000円
 
大会参加費・懇親会費は参加登録後,クレジットカード決済にてお支払いをお済ませ下さい。参加登録を完了した日付に従って,参加費等は変動します。参加登録時には参加者と異なる名義のカードもご利用可能です。クレジットカードの名義と番号などの情報は,カード決済にのみ使われ,日本動物学会および富山大会実行委員会がこれらのデータを知ることはありません。

9.総会・受賞者講演・本部企画講演会

 大会2日目(9月22日(金))の午後に行います。総会の成立には定足数を満たす会員の参加が必要ですので,学生会員の方も必ずご参加ください。

10.高校生のポスター発表

高校生による生物研究のポスター発表を大会3日目(9月23日(土))に美術館ホールにて行います。申し込みは,大会ホームページの「高校生ポスター発表」より行って下さい(現在準備中です)。

11.公開シンポジウムおよび動物学ひろば

3日目(9月23日(土))に,富山県民会館の304号室および美術館ロビーを会場に開催します。内容については大会実行委員会(公開シンポジウム担当 山崎裕治,zsj2017koukai-office(at)umin.ac.jp;動物学ひろば担当 𡈽田 努,zsj2017hiroba-office(at)umin.ac.jp)までお問い合わせ下さい。詳細については逐次大会ホームページに掲載します。

12.託児室

大会期間中に託児室を開設します。7月中に「利用希望アンケート」を受け付けます。その後,9月初旬に最終的な「利用希望」を取らせていただきます。契約は,会員と業者の間で取り交わされます。なお,学会は,最大半額まで利用料金を負担しますが,託児利用状況により負担率が変動することをご承知下さい。

13.懇親会

大会2日目の夕刻に富山第一ホテル3階大ホールにて懇親会を行います。同伴者がいらっしゃる場合には同伴者の懇親会費もお支払下さい。

14. 宿泊・交通

宿泊等の予約は株式会社IACEトラベル(大阪支店)が斡旋します。ご希望の方は会HP中の宿泊・交通・周辺案内のページ中にあります問合せフォームをご利用頂くか、下記住所までお問い合わせください。

担当部署: 株式会社IACEトラベル大阪支店国内課
〒531−6192
大阪市北区大淀中1丁目1番30号
梅田スカイビル タワーウエスト29階
学会担当責任者   小林 直矢(コバヤシ ナオヤ)
TEL: 06-7664-8111,
Email: osaka@iace.co.jp

手配内容(変更になる場合もあります)
 1:宿泊(ホテル)
 2:交通機関(国内航空券・JR等)
 3:富山市内,会場,ホテルマップ
 4:申込み方法,締切日,支払い方法等の案内,その他の情報など

15. その他

大会開催に関する最新の情報は,大会ホームページで順次お知らせしますのでご覧下さい。

【問合せ先】

本大会に関するご意見やご希望がありましたら,下記にお寄せ下さい。
 
■大会全般に関すること(以下に該当しないこと)
担当連絡先 大会実行委員会 委員長 松田 恒平
住所 〒930-8555 富山市五福3190
富山大学大学院理工学研究部(理学)
e-mail: zsj2017-office(at)umin.ac.jp

■動物学会入会や参加費支払いなど
担当連絡先 公益社団法人 日本動物学会 事務局
e-mail: zsj-society(at)zoology.or.jp

■参加登録サイト・演題登録サイトの操作方法について
担当連絡先 公益社団法人 日本動物学会 IT委員会
e-mail: Tech_ZSJ(at)googlegroups.com
 
■公開シンポジウム
担当連絡先 山崎裕治
e-mail: zsj2017koukai-office(at)umin.ac.jp
 
■動物学ひろば
担当連絡先 𡈽田努
e-mail: zsj2017hiroba-office(at)umin.ac.jp
 
■公募シンポジウム・関連集会,大会プログラム
担当連絡先 今野紀文
e-mail: zsj2017sympo-office(at)umin.ac.jp
 
■口頭,ポスター発表・演題登録
担当連絡先 中町智哉
e-mail: zsj2017presen-office(at)umin.ac.jp
 
■高校生のポスター発表
担当連絡先 前川清人
e-mail: zsj2017koko-office(at)umin.ac.jp
 
 

【大会実行委員会構成】

 富山大学:松田恒平,前川清人,𡈽田努,今野紀文,竹内勇一,川口将史,中町智哉,
山崎裕治(アドバイザー)
金沢大学:山口正晃,鈴木信雄,関口俊男
信州大学:東城浩治
岐阜大学:岩澤淳
静岡大学:竹内浩昭
名古屋大学:阿部秀樹


<< 戻る >>
  サイドメニュー
   TOP
   大会概要
   参加・演題申込
   会場案内
   公開講演会
   シンポジウム・関連集会
   高校生ポスター発表
   動物学ひろば
   宿泊・交通・周辺案内
   お問合せ

                                                                                                                                              .


*