日本動物学会 第88回 富山大会 2017
 The 88th Annual Meeting of the Zoological Society of Japan
U TOP U
U 大会概要U
U 会場案内 U
U 参加される方へ U
U プログラム U
U公開行事 U
TOP >  > 一般公開 >  ▶  公開講演会

 ▶  公開講演会
日本動物学会第88回富山大会 2017 公開講演会のご案内

公益社団法人 日本動物学会会員各位並びに関係各位

88回大会では、つぎのとおり、公開講演会を開催いたします。富山市は2008年に全国で初めて環境モデル都市に選定され、2011年には環境未来都市としての認定も受けています。また、2016年にはG7富山環境大臣会合が開催されるなど環境先進都市として、市民の環境に対する意識レベルが非常に高いです。そこで、本大会では、児童・生徒・学生・保護者の方々など一般市民の参加も募って、動物学的な視点に立った自然環境を守る取り組みの実例と課題について、分かりやすく紹介します。また、本企画を「動物学ひろば」と有機的に結びつけ、一般市民の方々を中心とした参加者と学会員とがともに学び、考え、話し合うことによって、動物学研究の意義と自然環境を守ることの大切さを実感できるような機会にいたします。皆様のご参加をお待ちしております。


公開講演会

「とやまの自然を守る!─環境保全に果たす動物学の役割─」

(オーガナイザー 山崎裕治 富山大学)

開催期日:2017923日(土)1330分〜16時00分
会場:富山県民会館 特別会議室(304号室)
会費:無料


プログラム

○はじめに                  松田 恒平 (第88回大会長)
○基調講演

富山県における環境保全活動の俯瞰                 山崎 裕治 (富山大学)
環境保全の法体系と国内外の法整備動向          高橋 満彦 (富山大学)


○パネルディスカッション:高山生態系から海洋生態系まで

立山のライチョウ棲息調査                                松田 勉(富山雷鳥研究会)
富山の大型哺乳類の現状                              間宮 寿頼(富山県自然博物園ねいの里)
ホクリクサンショウウオの保全活動                 大輔 (富山市ファミリーパーク)
イタセンパラの保全活動                                   西尾 正輝 (氷見市教育委員会)
富山湾における水生動物と生態系                     稲村  (魚津水族館)



<< 戻る >>
  サイドメニュー
   TOP
   大会概要
   参加申込
   会場案内
   公開講演会
   シンポジウム・関連集会
   高校生ポスター発表
   動物学ひろば
   宿泊・交通・周辺案内
   お問合せ



*