研究助成等のお知らせ
 
第28回(平成30年度)公益財団法人昭和聖徳記念財団学術研究助成
募集目的 昭和天皇の研究分野(系統分類学)およびそれに関する生物学の研究を奨励し、学術研究の推進・発展に寄与することを目的とします。
 
対象研究 系統分類に関する研究。
 
助成額・期間 1件あたり50万円以内。期間は1年間(平成31年4月〜32年3月)。
申請資格 原則として学術研究機関等に属している人、またはグループ。グループの場合は代表者を明確にしてください。
 
申請締切日 平成30年12月10日(月)必着。
 
申請方法 メールまたは郵便。募集要項、申請書類はホームページからダウンロードできます。
 
提出先・問合せ先 公益財団法人昭和聖徳記念財団「学術研究」係
〒190-0012 東京都立川市曙町2−34−13 オリンピック第3 ビル
TEL 042-540-0429 FAX 042-528-0107
E-mail ssmf@f-showa.or.jp
藤原ナチュラルヒストリ−振興財団学術研究助成について
添付のPDF、下記サイトにアクセスの上、詳細をご確認ください。
なお、今年は「動物分野」研究が対象となっています。

http://fujiwara-nh.or.jp/archives/2018/0704_171309.php

室戸ユネスコ世界ジオパ−ク学術研究助成事業のお知らせ
助成対象研究:室戸ユネスコ世界ジオパ−ク内(室戸市内)を対象とした研究
助成金額:上限25万円
応募締切:平成30815
詳細URL: http://www.muroto-geo.jp/news/11749/
Jagiellonian University  給付金付きPhD コースの募集
PhD studentship in tardigrade evolution

Fully funded 4-year PhD studentship in tardigrade evolution at the Jagiellonian University in Kraków (Poland) in the team of Dr. Łukasz Michalczyk.

The main goal of the project is to test how reproductive mode and cryptobiotic abilities affect dispersal and, in consequence, speciation and extinction rates in tardigrades. Tardigrades are a phylum of microinvertebrates that dwell a wide variety of habitats throughout the globe. They are famous for their cryptobiotic abilities that allow them to withstand extreme conditions and are also thought to aid dispersal of individual species. Moreover, tardigrades exhibit a range of reproductive modes, including dioecy and parthenogenesis. Theory predicts that both asexual reproduction and cryptobiotic survival should increase dispersal potential. On the other hand, differences in dispersal abilities are hypothesised to affect speciation and lineage extinction rates. Thus, tardigrades are an interesting model to address some of the fundamental questions of modern evolutionary biology, biogeography and taxonomy such as mechanism underlying the evolution of biodiversity or evolution o  f sex.

The successful candidate will be involved in fieldwork (sample collection), sample extraction, slide preparation, morphometrics and imaging in light microscope, processing specimens for scanning electron microscope, karyotyping, DNA extraction, amplification and multilocus sequencing (NGS), species identification, and taking care of tardigrade cultures. The student will also analyse data and prepare drafts of manuscripts, and will be involved in the promotion of results at seminars and conferences.

The PhD programme in Biology at the Jagiellonian University is run entirely in English and includes some obligatory and facultative classes. The programme is open to all nationalities and there are no tuition fees.

Depending on the achievements and performance of the successful candidate, the tax-free monthly stipend will vary from 4 000 to 7 000 PLN (typically, cost of life in Kraków for a PhD student is ca. 2 500 PLN).

Deadline for applications: 20th May 2018.

Detailed information on the project, university, our team and the application procedure is available here: http://tardigrada.edu.pl/PhD.htm

平成30年度 CREST 研究提案の募集
募集要項や提案書様式は下記よりダウンロードをお願いいたします。
 
■募集期間
平成 30 年 4 月 10 日(火)14時 〜 6 月 5 日(火)12時厳守
山田科学振興財団研究援助 学会推薦について
動物学会では、山田科学振興財団研究援助候補者の学会推薦者を募集します。下記の留意事項をよくお読みいただき、応募される方は書類の準備をお願いいたします。
 
1. 書類提出締切日 平成30年1月26日(金) 午後5時
2. 学会推薦者数 3名
3.  下記の応募システムを利用して、pdfでデ−タをアップしてください。
システムは受付可能となっています。
 
詳しくはタイトル部分をクリックして内容をご覧ください。
2018年度笹川科学研究助成の募集について
 ■申請期間
【学術研究部門】・【実践研究部門】
・ユーザ登録:2017 9 4日 開始
・申請期間 :2017 915日 から 20171016 2359 まで

■主な募集対象者
【学術研究部門】
・大学院生(修士課程・博士課程)
35歳以下の若手研究者
【実践研究部門】
・博物館、NPOなどに所属している者

■申請方法
本年度から、Webでの申請となりました。詳細は本会Webサイトをご確認下さい。

 ・本会Webサイト
http://www.jss.or.jp/ikusei/sasakawa/

 ・募集告知ポスター
http://www.jss.or.jp/ikusei/sasakawa/data/poster.pdf

平成29年度「きぼう」利用フィジビリティスタディ(FS)テーマ募集
詳細は、宇宙航空研究開発機構のホームページを参照して下さい。
 
お問い合わせ先:
 一般財団法人 日本宇宙フォーラム 宇宙利用事業部 
 「きぼう」利用テーマ 募集係
E-mail: kiboexp@jsforum.or.jp
動物学会からの研究助成財団への学会推薦について
動物学会では、現在、以下の財団への学会推薦応募を受け付けています。
 
〇井上科学振興財団(学術賞)
〇東レ科学振興会(科学技術賞、研究助成)
〇木原記念横浜生命科学振興財団(学術賞) 
 
締め切りは、いずれの応募も8月31日(木)午後5時(システムが閉じます)となります。応募をお考えの会員の皆様は、各財団サイトから、所定の書類を確認の上、書類のダウンロ−ドをお願いします。
 
応募者は、学会の下記サイトから申請書等をアップロ−ドしてください。
 
なお、本サイトは動物学会HPトップぺ−ジ左にある「各賞、財団申請web受付」をクリックしますと表示されます。
 
                        公益社団法人 日本動物学会
                        財団等推薦者選考委員会
 
第27回(平成29年度)公益財団法人昭和聖徳記念財団学術研究助成
対象研究:系統分類に関する研究。
助成額: 1件あたり50万円以内
助成期間:1年(平成30年4月〜31年3月)
申請締切:平成29年12月8日(金)必着。
詳しくはタイトル部分をクリックして内容をご覧ください。
 
お茶の水女子大学賞 「湯浅年子賞」の募集
今年度のお茶の水女子大学賞 「湯浅年子賞」の募集を開始いたしましたので、お知らせいたします。
詳しくはタイトル部分をクリックしてご確認ください。
第8回有志賞への推薦について
日本学術振興会より、第8回育志賞受賞候補者の推薦依頼が届いています。本賞は、将来我が国の学術研究の発展に寄与することが期待される優秀な大学院博士課程学生を顕彰することを目的とする大変権威のある賞です。推薦を希望する平成29年4月1日現在34歳未満の会員は、4月28日(金)午後5時までに学会本部まで申し込んでください。詳しくはタイトル部分をクリックしてご確認ください。
平成29年度山田科学振興財団研究援助
山田科学振興財団研究援助候補者の学会推薦に関する応募は2月6日(月)午後5時で締切です。以下の留意事項を確認の上、応募してください。詳しくはタイトル部分をクリックしてご確認ください。
川口賞への応募
動物学会では、現在、川口賞への応募を受け付けています。川口賞は、故川口四郎先生の遺贈1000万円を基金とし、若手研究者の海外で開催されます国際会議渡航費を支援するものです。応募締切日:平成28年2月28日17:00 です。詳しくはタイトル部分をクリックしてご覧ください。
  公益財団法人サントリー生命科学財団 2017年度SUNBOR SCHOLARSHIP(奨学金)について
公益財団法人サントリー生命科学財団では、2017年度SUNBOR SCHOLARSHIP(奨学金)の募集をしています。
詳細は財団ホームページhttp://www.sunbor.or.jp/topics/index.htmlの募集要領をご覧ください。
  公益財団法人水産無脊椎動物研究所 2017年度個別研究助成及び育成研究助成の課題募集について
公益財団法人水産無脊椎動物研究所では、2017年度個別研究助成及び育成研究助成の課題を募集しております。
 
『募集分野』
(水産の)無脊椎動物(昆虫を除く)に関するフィールドでの生物学的な調査研究
 
『募集締切』
2016年12月31日(土)消印有効

詳しくはタイトル部分をクリックするか、添付ファイルをご覧下さい。 
  第19回 大学女性協会守田科学研究奨励賞受賞候補者募集要項
 趣旨:本賞は、化学教育者・故守田純子氏から遺贈された資金をもとにして、自然科学を専門とする女性科学者の研究を奨励し、科学の発展に貢献する人材を育成することを目的として、1998年に設けられたものです。 
対象:自然科学分野において、優れた研究成果をあげており、科学の発展に貢献することが期待される40歳未満(2017年4月1日現在)の女性科学者を対象とします。
授賞件数:年2件以内
賞状および副賞50万円を贈呈します。
応募締切日:2016年11月21日(月) (必着)
 
詳しくはタイトル部分をクリックするか、添付ファイルをご覧下さい。 
  一般財団法人かき研究所 研究助成事業公募
 1.趣   旨 かきに関する研究の促進と持続的展開を図ることを目的とします。
2.研究助成の対象 年齢40歳以下の大学院又はこれに準ずる研究機関に在籍する大学院生、ポスドク等の研究者個人又はグループを対象とします。
3.研究の実施期間 平成29年4月1日以降に開始し、平成30年3月31日までに完了することを原則とします。
4.助成金額 1件につき30万円とし、助成件数は3件以内とします。
7.募集の期限 平成28年11月30日(水)

詳しくはタイトル部分をクリックするか、添付ファイルをご覧下さい。
 海洋教育助成制度「海洋教育パイオニアスクールプログラム」について
 ○ 「海洋教育パイオニアスクールプログラム (2016 年度)」の概要 
全国の国公私立の小学校・中学校・高等学校, 中等教育学校, 特別支援学校を対象として、「海のしくみ」、「海の生物」、「海の仕事」、「海とわたしたちの生活」など海に関連するさまざまな視点からの学習を実践している、もしくはこれからする全国の学校に対し、活動資金支援する。2016 年度は以下の2つの部門で募集を実施。単元開発研究部門については、各校からのニーズに応じて、専門家の紹介・サポート提供も可能。  
(1) 単元開発研究部門 指定の重点テーマに沿った単元計画(1件につき上限 100 万円を助成) 
(2) 一般部門 海を主題とする学習活動全般(1件につき上限 50 万円を助成)  
 
詳細は、パイオニアスクールプログラムウェブサイトをご覧ください。 
https://www.spf.org/pioneerschool/index.html https://www.spf.org/pioneerschool/files/2017leaflet.pdf  
第26回(平成28年度)公益財団法人昭和聖徳記念財団学術研究助成
募集目的:昭和天皇の研究分野(系統分類学)およびそれに関する生物学の研究を奨励し、学術研究の推進・発展に寄与することを目的とする。
対象研究:系統分類に関する研究。
申請締切日:平成28年12月10日(土)必着。
詳しくはタイトル部分をクリックして内容をご覧ください。また,PDFファイルにも同じ情報が掲載されています。
平成28年度(第48回)『東レ理科教育賞』募集のご案内
 "東レ理科教育賞"は、中学・高校の理科教育の分野ですぐれた業績を挙 げた先生方を表彰するユニークな事業です。詳細は応募要領をご覧いただき、どうぞ奮ってご応募ください。
応募締切日:平成28年9月30日必着
詳しくはタイトル部分をクリックしてご覧ください。

「第20回尾瀬賞」「第19回尾瀬賞授賞式」のご案内
対象:湿原の生態系及び生物の動態、保全、管理、再生に関する学術的研究(人文社会系の研究を含む)
賞の種類:本賞1名以内、奨励賞2名以内(原則として応募時40 歳未満)
募集期間:平成28 年4月1日〜8月31日(当日の消印有効)

詳しくはタイトル部分をクリックしてご覧ください。
 
土壌動物学会若手研究者奨励基金のご案内
8月に開催される国際土壌動物学会議(ICSZ)および無翅昆虫学会議(ICA)の土壌動物学会若手研究者奨励基金について追加のご案内をいたします。

本会議に関連して、2月に学生を対象とした奨励基金のご連絡をいたしましたが、今回はポスドクの方にも拡大して公募するものです。

・土壌動物学会若手研究者奨励基金

日本で活躍する若手研究者にICSZ & ICA若手参加奨励賞として、大会参加費(発表登録料を含む)を全額補助する制度を設けました。対象は、博士号の学位を2011年3月以降に取得し、かつ、日本土壌動物学会の会員(2016年3月31日時点入会手続済)で、上記会議で筆頭者として発表し、以下のいずれかに該当する方です。
  1. 国内の研究機関に所属する
  2. 国内の大学で博士号を取得した
  3. 国内の機関から給与を受けている(海外学振などで海外研究機関に所属している)。
詳細は下記サイトを御覧ください。
土壌動物学会若手研究者奨励基金

日本土壌動物学会については下記サイトを御覧ください。
http://soilzoology.jp/
平成27年度(第47回)『東レ理科教育賞』募集のご案内
 "東レ理科教育賞"は、中学・高校の理科教育の分野ですぐれた業績を挙 げた先生方を表彰するユニークな事業です。詳細は応募要領をご覧いただき、どうぞ奮ってご応募ください。
応募締切日:平成27年9月30日必着
詳しくはタイトル部分をクリックしてご覧ください。

JAXA「きぼう」利用フィジビリティスタディ(FS)テーマ募集 ご案内
 宇宙航空研究開発機構では、国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟の船内環境の特徴を最大限に活用して、国の科学技術イノベーション政策への貢献や自由な発想に基づく独創的かつ先導的で国際的に高い水準の研究を推進するため、FSテーマを募集しています。
応募受付期間:
 仮申し込み締め切り: 平成27年6月26日(金)
 正式申請締め切り:平成27年7月17日(金)
詳しくはタイトル部分をクリックしてご覧ください.
2015年度「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞―特別賞」ご案内
 対象:科学の分野で実績のある個人または、次世代育成などにおいて積極的な活動を推進している個人または企業・団体・学校を表彰します。
締め切り:2015年2月28日(土)
詳しくはタイトル部分をクリックして御覧ください。

2015年度「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」ご案内
 対象:生命科学、物質科学の分野で、博士後期課程に在籍あるいは、博士後期課程に進学予定の若手女性科学者
締め切り:
2015年2月28日(土)
詳しくはタイトル部分をクリックして御覧ください。
第42回「環境賞」候補の募集
対象: 環境保全に関する調査、研究、開発、実践活動
締切: 2014年12月19日(金)
詳しくはタイトル部分をクリックして御覧ください。
一般財団法人かき研究所 平成27年度研究助成
趣旨:かきに関する研究の促進と持続的展開を図ることを目的とします。
募集の期限:平成26年11月30日(日)
詳しくはタイトル部分をクリックして御覧ください。
井上学術賞、井上研究奨励賞の応募について
2014年8月5日掲載
 動物学会では、現在、8月20日(水)を締め切りとして、井上学術賞、井上研究奨
励賞の学会推薦への応募者を募集しています。学会からの推薦枠は2件となります。
なお、審査は、平成26年度学会賞等選考委員会によって行われます。

推薦書のダウンロ−ドや賞に関する詳細は、下記url から、お願いします。
http://www.inoue-zaidan.or.jp/f-01.html

学会申請の締め切り日  8月20日(水)午後5時必着
推薦書部数    財団用1部+7部(学会内審査用)コピ−
別刷り(業績の主体となる文献) 財団用2部+各7部ずつ(学会内審査用)
送付先 113-0033 東京都文京区本郷7-2-2本郷MTビル4階
公益社団法人 日本動物学会 03-3814-5461
*宅急便など、配達状況が追えるような配達手段で、書類を送付のこと。
 平成27年度笹川科学研究助成の応募について
<img id="ums_img_tooltip" class="UMSRatingIcon" alt="" />
 
財団法人日本科学協会は、「平成27年度笹川科学研究助成」を募集しています。
詳しくはタイトルをクリックしてご覧ください。
<img id="ums_img_tooltip" class="UMSRatingIcon" alt="" />
第46回 東レ理科教育賞の募集
対象:中学校・高等学校レベルでの理科教育における新しい発想と工夫考案にもとづいた教育事例(教育の現場で実績のあるもの)。応募締切日:平成26年9月30日必着。詳細は,公益財団法人東レ科学振興会のWebサイト(外部サイト)をご覧下さい.
第35回猿橋賞 募集
 女性科学者に明るい未来をの会では、猿橋賞の候補者となる自然科学の分野において優れた研究業績を収めている女性科学者の募集をしています。応募の締切は2014年11月30日(必着)です.
詳細は会のホームページhttp://www.saruhashi.net/に掲載された募集要項をご覧下さい。
2014年国際公募 ライフサイエンスおよび宇宙医学分野の国際宇宙ステーション 利用実験テーマの募集
宇宙航空研究開発機構(JAXA)では、「2014年国際公募ライフサイエンスおよび宇宙医学分野の国際宇宙ステーション利用実験テーマ」の募集を開始しました。仮申込受付は平成26年3月26日(水)必着、応募受付は平成26年5月9日(金) 必着です。詳しくはタイトル部分をクリックして御覧ください。
山田科学振興財団2014年研究助成公募について
動物学会では、現在山田科学振興財団2014年研究助成の公募を行っています。締め切りは平成26年1月31日(金)午後5時です。詳しくはタイトル部分をクリックして御覧ください。
第9回「ロレアル−ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」の募集開始
<img id="ums_img_tooltip" class="UMSRatingIcon" alt="" />
内閣府男女共同参画局総務課から第9回「ロレアル−ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」募集開始のお知らせが届きました。締切りは2014年2月28日(木)です。詳しくはタイトル部分をクリックして御覧ください。

内閣府男女共同参画局総務課から第9回「ロレアル−ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」募集開始のお知らせが届きました。締切りは2014年2月28日(木)です。詳しくはタイトル部分をクリックして御覧ください。
 



<img id="ums_img_tooltip" class="UMSRatingIcon" alt="" />
一般財団法人かき研究所 研究助成募集のお知らせ
一般社団法人かき研究所 平成26年度研究助成の案内を掲載しました。締切りは2013年11月30日(土)です。詳しくはタイトル部分をクリックして御覧ください。
平成26年度環境研究総合推進費における新規課題の募集
環境研究総合推進費は、環境省が必要とする研究開発テーマを提示して公募を行い、広く産学民官の研究機関の研究者から提案を募り、外部有識者等による事前評価を経て採択された課題を実施する、環境政策貢献型の競争的研究資金です。
募集期間:9月26日(木)15時〜11月7日(木)17時まで
詳しくはタイトル部分をクリックしてご覧ください。
公益財団法人水産無脊椎動物研究所
2014年度個別研究助成及び育成研究助成の課題募集について

公益財団法人水産無脊椎動物研究所からの案内を掲載しました。
応募期限は平成25年12月31日です。
詳しくはタイトル部分をクリックしてご覧ください。
昭和聖徳記念財団 学術研究奨励募集について
対象研究分野:系統分類に関する研究.
詳細はPDFファイルを御覧ください.
平成26年度笹川科学研究助成の応募について

財団法人日本科学協会は、若手研究者への研究奨励として「平成26年度笹川科学研究助成」を募集しています。
詳しくはタイトルをクリックしてご覧ください。
井上科学振興財団、内藤記念科学振興財団、東レ科学振興会への推薦について
2013年7月3日掲載
動物学会では、上記の財団等への応募を受け付けています。
各財団等のサイトをご確認の上、推薦団体である動物学会へ
応募書類をお送りください。
なお、応募書類は、書類での送付をお願いいたします。
詳しくはタイトル部分をクリックしてください。
第34回猿橋賞 募集
2013年6月29日掲載
女性科学者に明るい未来をの会が、第34回猿橋賞の募集を開始いたしました。詳しくはタイトル部分をクリックして御覧ください。
<< 前を表示 | 次を表示 >>

<< 戻る >>



*