公益社団法人日本動物学会
TOP > サイトマップ > 男女共同参画委員会報告 > 第15回男女共同参画懇談会:ランチョン企画(日本動物学会第86回新潟大会関連集会)のお知らせ

第15回男女共同参画懇談会:ランチョン企画(日本動物学会第86回新潟大会関連集会)のお知らせ

「多様なワークライフバランスの実現から研究時間の獲得へ」

日時:9月18日(金)11:45-12:45(昼食無料、先着100名)
会場:C会場

主催:日本動物学会第7期男女共同参画委員会
後援:男女共同参画学協会連絡会
オーガナイザー:
広瀬慎美子(第7期男女共同参画委員会・大会担当)
窪川かおる(第7期男女共同参画委員長・理事)

「第三回大規模アンケート:科学技術系専門職の男女共同参画実態調査」が2012年11月に実施され,動物学会会員635名(男性450名,女性185名)からも回答をいただきました.全体の報告書は2013年8月に公表されましたが,動物学会男女共同参画委員会では会員データを入手し,学会の特徴や問題点などの分析を行いました。

本年度のランチョン企画では,まず会員のアンケート分析結果の報告をします。次に昨年度のグループディスカッションでは,様々な立場の方と顔の見える距離で意見の交換ができ有意義であったとの意見が多く聞かれましたが,そのまとめを報告します。

そして本年度は「多様なワークライフバランスの実現から研究時間の獲得へ」をテーマにグループディスカッションを行います.キャリアパス,共働き・単身赴任,育児,介護など,日々の時間のやりくりをどのように乗り切っているのか,どのように改善していけば理想の動物学者として生きていけるのかなど,様々な意見を語り合いませんか。

先着100名に,無料で昼食を用意します.どうぞお気軽にご参加ください。


• プログラムの詳細とアンケート解析結果は,大会会場受付にて配布します。
• お子様連れで入場できます。


問い合わせ先:日本動物学会第7期男女共同参画委員会(E-mail: zooldanjyo@gmail.com)

詳細はポスターまたは要旨集をご覧ください。

  
ポスター高解像度版(PDF)

<< 戻る >>



*