川口賞(若手研究者・国際学会出席者対象)

公益社団法人日本動物学会 川口賞について

動物学会は、若手研究者支援、動物学振興のための基金として、川口四郎基金を有しています。
川口四郎基金は、故川口四郎先生のご寄附により2006年に設立された、日本の動物学推進を目的とした基金です。
本会では川口基金を用いて、今後、活躍が期待される若手研究者(大学院生を含む)を対象として、川口賞を授与します。
対象となる国際会議は、4月から、翌年3月までに開催されるものとし、毎年2月末日が応募の締切日となります。なお、締切日等が変更になる場合もありますので、詳細は年度ごとの募集要項を参照して下さい。

*江上信雄基金は、平成13年から16年間にわたって、シンポジウム開催、若手研究者国際会議参加支援を行い、平成28年3月をもって、終了となりました。

申請方法

下記の申請書をダウンロードして必要事項を記入の上、川口賞応募専用Webサイトから提出・申請してください。

日本動物学会川口賞 応募要領

応募締切

2020年度川口賞応募締切 2020年2月28日(金曜)正午
2020年度の応募は締め切りました。

日本動物学会川口賞 申請書ダウンロード

日本動物学会川口賞 申請書

川口賞応募専用Webサイトはこちら

 過去の受賞者一覧

最新のお知らせ

寄付のお願い

日本動物学会第91回大会

PAGE TOP