第90回大会(大阪大会)シンポジウム・関連集会の募集のお知らせ

会員向け年次大会

公益社団法人 日本動物学会会員 各位

公益社団法人日本動物学会 第90回大阪大会(2019年9月12日(木) ~ 9月14日(土) 大阪市住吉区大阪市立大学杉本キャンパス全学共通教育棟)におけるシンポジウムと関連集会を募集いたします。
シンポジウムは第1日目の夜および第2日目の午前を、関連集会は第1日目の夜を予定しております。特に、若手会員による自由な発想に基づいたシンポジウム・集会提案を期待しております。
企画代表者は、所定の様式「企画申込書」に必要事項をご記入の上、第90回大会実行委員会2019symposium@rh.biophys.kyoto-u.ac.jp、担当 山下高廣)までお送りください。

募集締切: 2019年3月29日(金)必着
大会ホームページ: http://www.zoology.or.jp/annual-meeting/2/

公募シンポジウム
大会第1日目(9月12日(木))夜および第2日目(9月13日(金))午前に各2時間半の枠を用意します。シンポジストの人数、1人あたりの発表時間等は自由に設定してください。
関連集会
大会第1日目(9月13日(木))夜、最長2時間半の枠を用意します。

ご提案における注意点等
・収容人数80名〜400名の会場をご用意いたしますので、企画書の「参加者予定数」欄に予想される参加者人数をご記入ください。
開催日時はご希望に沿えない場合がございますので、予めご了承ください。
・会場数に限りがありますため、応募が多数の場合や内容が重複している場合には、
他のシンポジウム・関連集会との合同開催をお願いする場合があります。
また同一のオーガナイザーが複数のシンポジウムに応募している場合など、お申し込みをお受けできない場合がございます。
・採否は企画書の内容に基づき、大会実行委員会が審査して決定いたしますので、ご了承ください。
採択された場合には、予稿集に掲載用の講演要旨を提出していただくことになります。
講演要旨の提出方法や締切等は改めてご連絡を差し上げます。なお、動物学会非会員でシンポジウム・関連集会のみ参加予定の講演者については大会参加費を徴収しない予定ですが、
謝金・旅費などにつきましては企画者においてご配慮ください。
・大会準備委員会では、会場とマイク、液晶プロジェクターおよびスクリーンは提供しますが、パーソナルコンピューターやレーザーポインターは準備いたしません。
また、照明係やマイク係なども配置いたしません。これらは企画される側で手配していただきますよう、お願い申し上げます。

第90回大会実行委員会(シンポジウム・関連集会担当 京都大学 山下高廣)

最新のお知らせ

寄付のお願い

日本動物学会第90回大阪大会

PAGE TOP