第93回早稲田大会「動物学映像化よろず相談所」事前申し込みのお知らせ

日本動物学会会員各位

早稲田大会では、NHK動物番組「ダーウィンが来た!」とのコラボレーション企画として、「動物学映像化よろず相談所」を開設することが正式決定しました。
相談所では、空、陸、水上、水中の動物を撮影してきたプロ集団が皆さんをお待ちし、動物学に関する撮影や編集を含む映像化の方法や機材についてアドバイスをします。学生会員の皆様も、気軽に相談してください。
大会期間の相談所は事前予約無しでの受付としますが、より円滑に行うため、事前にメール等での相談受付を歓迎します。
詳細は大会HP(https://www.zoology.or.jp/annual-meeting/2/)をご覧ください。
下記応募先まで、応募や問い合わせをお願いします。

「動物学映像化よろず相談所」相談受付について

応募資格:動物を愛する早稲田大会参加者(学生を含む若手の皆さんも気軽に相談してください)
相談内容は番組と大会実行委員の相談所担当のみが閲覧・管理し、秘密保持します。番組や大会実行委員会が利用を希望することがあるかもしれませんが、その際には、必ず事前に相談し、承諾が得られなかった場合は利用しません。

内容:動物学に関する映像化に関する相談。
野生動物の生態や行動の撮影や記録手法はもちろん、研究室内での実験の映像化や研究紹介ビデオの制作など「動物学」に関することであれば、何でも相談をお受けします。動画だけでなく静止画、音声なども対象です。

応募先:
darwin.visualization@list.waseda.jp

※今回のコラボレーション企画は、番組と学会の双方に共通する想い、動物を愛し動物の素晴らしさを多くの人に知って欲しいという気持ちがもととなって実現しました。交流により動物と科学の未来を拓くことがコラボーレーションの目的です。

※番組では、スタッフと研究者のコラボレーションが実現する様子をテレビ番組内で放映するプランがあります。このため相談所の様子を撮影させていただきますが、放映をお断りいただいても構いません。その場合でも相談にはのっていただけるとのことです。

※学生会員のみなさんへ:この相談所は、学生会員の「つぶやき」のような相談も歓迎しています。個人またはグループで気軽に相談にきてください。一方で、学生会員のみなさんの研究活動は、研究室の安全管理や研究予算も含めて、すべて指導教員の責任のもとで行われていることもまた事実です。相談所や大会実行委員会は、申込書に記載された連絡先だけに連絡しますので、相談者本人から指導教員に相談する旨を申し上げる、結果を報告するなど、大人としての行動を推奨します。

本件の問い合わせ先:
早稲田大会実行委員会 (担当: 掛山正心(早稲田大学) kake@waseda.jp)

最新のお知らせ

寄付のお願い

日本動物学会第93回大会

今後のイベント

  • 2022年8月20日
    • 日本動物学会関東支部企画講演会 「寄生・共生の動物学」日本動物学会関東支部企画講演会 「寄生・共生の動物学」Time: 1:30 PM - 4:00 PM
      本年も日本動物学会関東支部では、公開講演会を開催しますので、ご案内申し上げます。 今回は、「寄生・共生の動物学」と題して、3名の演者から、学問対象として重要な動物たちとそれらが示す不思議な寄生・共生の世界を紹介していただきます。一般の方を始め、中学生・高校生の方にも十分ご理解いただける平易な言葉でお話いただきます。また、講演の中で質疑応答時間を設けておりますので、専門家と直接お話いただくことで、皆様に生物学に関するより深い関心をお持ちいただけるものと期待しております。 今年度も新型コロナウイルスの影響により、リアルタイムオンライン形式での開催です。参加には事前登録が必要です。下記の登録リンクからのご登録をお待ちしております。 https://zoom.us/webinar/register/WN_e8rR9SnDTF-Yoh2xNvXfig + Google calendar
  • 2022年9月8日
  • 2022年9月9日
  • 2022年9月10日
PAGE TOP