「第5回JAMBIO国際シンポジウム」のお知らせ

日本動物学会会員各位

IUBS(国際生物科学連合)総会が3月10日(金)~12日(日)まで中央大学で開催されます。
https://iubs34th-ga.r.chuo-u.ac.jp/
動物学会は下記「第5回JAMBIO国際シンポジウム」を後援しています。ふるってご参加ください。

日本動物学会事務局

———————————————–
「第5回JAMBIO国際シンポジウム」のお知らせ

以下の通り、第5回JAMBIO国際シンポジウムを以下の通り開催いたします。
本シンポジウムは、IUBS総会のパラレルシンポジウム(公開)として開催します。
参加をご希望の方はJAMBIO事務局( jambio@shimoda.tsukuba.ac.jp )までご連絡ください。
また、IUBS総会への登録も必要になりますので、下記URLから登録をお願いします。

https://iubs34th-ga.r.chuo-u.ac.jp/registration/

公開シンポジウム 「マリンステーションの現状と国際連携」
Japanese Marine Station: History, current activity and international network
https://jambio.jp/topics-news/5th-international-symposium/

日時  2023年3月11日(土)13:30-17:30
場所  中央大学後楽園キャンパス(現地)、およびオンライン配信
(オンライン配信について詳しい情報は後日、参加者にお知らせします)

プログラム
13:30 開会挨拶  稲葉一男(筑波大学下田臨海実験センター)
13:35 国際生物科学連合(IUBS)の紹介
窪川かおる(帝京大学先端総研)
13:45 臨海実験所の歩みと現在
熊野 岳(東北大学大学院生命科学研究科附属浅虫海洋生物学教育研究セ ンター)
14:05 水産実験所の歩みと現在
山羽悦郎(北海道大学北方生物圏フィールド科学センター七飯淡水実験所)
14:25 日本のマリンステーション連携―JAMBIOの設立と活動
稲葉一男(JAMBIO機構長、筑波大学下田臨海実験センター)
14:45 Tara-JAMBIOマイクロプラスチック共同調査
パトゥイエ由美子(一般社団法人タラ オセアン ジャパン)
15:05 ANEMONE – 我が国における環境DNA観測網
近藤倫生(東北大学大学院生命科学研究科)
15:25 (休憩)
15:35 世界マリンステーション連合による国際連携
Matthew Frost(WAMS議長、プリマス海洋研究所)
16:05 フランスの臨海実験所の概要とヴィルフランシュ海洋研究所における 研究・教育・外部利用
百瀬 剛(Laboratoire du Biologie du Developpement de Villefranche (LBDV),
Institut de la Mer de Villefranche (IMEV) CNRS/ Sorbonne Univesite)
16:30 ウッズホール海洋生物学研究所の研究と教育
谷 知己(バイオメディカル研究部門、産業技術総合研究所)
16:55 パネルデスカッション「マリンステーションの役割と国際連携」
17:25 閉会挨拶
17:30 閉会

お問合せ JAMBIO事務局  TEL 0558-22-6775
e-mail: jambio@shimoda.tsukuba.ac.jp

最新のお知らせ

寄付のお願い

日本動物学会第95回大会

PAGE TOP