公益財団法人中谷医工計測技術振興財団 科学教育振興助成 募集開始のご案内

科学教育振興助成
https://www.nakatani-foundation.jp/business/grant_science_edu/
(募集要項・パンフレットのダウンロードとFAQや過去の助成実績の閲覧が頂けます。)

〇助成内容(3種類)
*【プログラム助成】
*【個別助成】
*【意欲的な小学校の先生方を支援するプログラム助成】
詳細及びご応募方法は中谷財団HPよりご確認願います。(募集要項・パンフレットのダウンロードとFAQや過去の助成実績の閲覧が頂けます。)
https://www.nakatani-foundation.jp/
TOPページより、事業紹介/科学教育振興助成へとおすすみください。

(注)
・本科学教育振興助成事業は医工計測技術に関わらず、広く理科教育全般に対して助成を行っています。
・本助成対象は、学校、教育機関であり、先生個人を対象としたものではありません。
・一貫校、義務教育学校、中等教育学校、特別支援学校等も対象にします。
・個別助成、プログラム助成は児童・生徒が主体的に行う活動が対象です。

(参考:中谷財団科学教育振興助成とは)
中谷財団は、医療機器メーカーであるシスメックス株式会社の創業者・中谷太郎が1984年に「中谷電子計測技術振興財団」として設立しました。
その意思を継いだ子息の中谷正の遺贈を受け、2012年に大きな事業が行える財団へと生まれ変わりました。
当財団は、医工計測技術の広範な発展を推進し社会および生活の向上に寄与することを目指しています。
医工計測技術分野における先導的技術開発の助成を中核として技術開発に顕著な業績をあげた研究者への表彰や技術交流への助成等の事業を行っています。
また、若手人材育成のため、小中高生をはじめ、大学生の留学サポートや大学院生向け奨学金等の助成事業を立ち上げ研究者の裾野拡大を図っています。

〇問い合わせ先担当
公益財団法人 中谷医工計測技術振興財団<神戸分室>
事務局  北川繁 松井志摩子
e-mail:
sci-edu@nakatani-foundation.jp

最新のお知らせ

寄付のお願い

日本動物学会第95回大会

PAGE TOP