自然科学研究機構基礎生物学研究所及び生命創成探究センター教授の公募

自然科学研究機構基礎生物学研究所及び生命創成探究センター 教授の公募について

本公募情報は基礎生物学研究所の下記のページからご覧いただけます。
https://www.nibb.ac.jp/about/recruit/2023/08/01.html

基礎生物学研究所( https://www.nibb.ac.jp/ )は、生物の生存戦略を理解するために、多様な生物を用いて、生物の基本的な仕組みとともに、多様性を持つに至った機構を解き明かす研究を行っています。 生命創成探究センター( https://www.excells.orion.ac.jp/ )は自然科学研究機構の研究センターとして、生命概念の再創成を目指した分野横断的な研究を展開しています。また、当研究所、センターは大学共同利用機関として大学研究者等との共同研究を推進しています。このような研究活動の中核を担い、超階層生物学センター( https://www.nibb.ac.jp/tsb/ )等の研究施設の特性と実績を活かした次世代の基礎生物学を領導できる方を公募します。
本公募では分野は限定しません。

1 公募の職等
基礎生物学研究所・教授
生命創成探究センター・教授
計 若干名

*着任後に、准教授、助教、特任助教を各1名、又は助教2名、特任助教を各1名新たに採用し、さらに技術職員1名とともに研究グループを作ることができます。その際は「基礎生物学研究所におけるダイバーシティ促進に関する基本方針」に従った人事を進めていただきます(詳細は下記参照)。

2 職務内容
【基礎生物学研究所教授】
(1)基礎生物学に新たな研究分野を創成して先端的研究を推進すること。
(2)大学共同利用機関としての基礎生物学研究所の役割を分担すること。
(3)総合研究大学院大学先端学術専攻基礎生物学コースの教授を担当し、5年一貫制の大学院教育に携わること。

【生命創成探究センター教授】
(1)生命概念の革新を志す分野横断的な研究を推進すること。
(2)基礎生物学研究所教授を兼任し、基礎生物学の先端的研究を推進すること。
(3)大学共同利用機関としての基礎生物学研究所・生命創成探究センターの役割を分担すること。
(4)総合研究大学院大学先端学術専攻基礎生物学コースの教授を担当し、5年一貫制の大学院教育に携わること。

3 勤務形態
常勤(定年制:定年年齢65歳)

4 待遇
給与(基本給関係、諸手当関係)は、「大学共同利用法人自然科学研究機構職員給与規程」に定めるところによる。

5 評価
職務について、10年毎に厳正な評価を行う。

6 資格
日本語、又は、英語に堪能であること。

7 公募締切日
令和5年9月30日(土)(必着)

8 着任時期
令和6年4月1日以降のできるだけ早期。

9 提出書類
(1) 履歴書
(2) 従来の研究内容(2,000字程度、英語の場合は800語程度)
(3) 当研究所又はセンターにおける研究内容と抱負(2,000字程度、英語の場合は800語程度)
※職務内容、特に (2)に即してどのような生物学的問題を解明しようとしているのかを(3)抱負と研究計画として記述してください。
(4) 業績目録(原著論文、総説類、著書、講演、学会活動、研究費の取得状況、その他データベース、コード等、区別して作成すること。)
(5) 応募者の研究について国際的立場から客観的に評価できると考えられる関連研究者(3~5名)のリスト(氏名・所属・職・住所・メールアドレス・電話番号を含む。)
(6) 主要論文の別刷5編以内
(7) 推薦書 1通 (推薦者から下記の送付先に直接送るようにお願いしてください。なお、応募書類には、推薦者の所属・職・住所を記載ください。)

注:なお、基礎生物学研究所、生命創成探究センターの教授のいずれか一方のみに応募を希望する方は、(3) 当研究所又はセンターにおける研究内容と抱負の冒頭にその旨を明記して下さい。

10 提出方法
(1)提出書類(1)から(6)について
1つのPDFファイルにまとめて下記送付先メールアドレスまで送付してください。ファイルは30MB以下になるよう設定してください。その際、メールのSubjectを「教授応募書類(応募者氏名)」と明記してください。
1回の送信で30MBを超える場合には、添付ファイルを分けて送付してください。また、応募書類送付後4日以内に受領確認の連絡がない場合は、下記送付先まで連絡願います。

(2)提出書類(7)について
PDFファイルに変換の上、推薦者から下記送付先メールアドレスまで直接送付してください。
その際、Subjectには「教授推薦書(応募者氏名)」と明記してください。

11 送付先及び問い合わせ先
(1) 送付先
メールアドレス: nibbprof@orion.ac.jp
大学共同利用機関法人自然科学研究機構
岡崎統合事務センター総務部総務課人事係 宛

(2) 問い合わせ先
(給与等処遇に関すること)
自然科学研究機構岡崎統合事務センター総務部総務課人事係
電話:0564-55-7113 email: r7113@orion.ac.jp

(研究内容に関すること、その他)
基礎生物学研究所 教授 森田(寺尾)美代
電話:0564-55-7556 email: mimorita@nibb.ac.jp
基礎生物学研究所 教授 皆川 純
電話:0564-55-7515 email: minagawa@nibb.ac.jp

12 その他
(1)生命創成探究センターは、愛知県岡崎市に所在する3つの大学共同利用機関(基礎生物学研究所、生理学研究所、分子科学研究所)と密接な連係・協力関係にあり、本公募の選考は基礎生物学研究所が行います。

(2)「基礎生物学研究所におけるダイバーシティ促進に関する基本方針」について
自然科学研究機構は男女雇用機会均等法を遵守し、男女共同参画に取り組んでいます。 特に、基礎生物学研究所は、ジェンダー、国籍、年齢、文化的背景を問わず、優秀な研究者が集まる多様性豊かな研究環境を整備するため、ダイバーシティを考慮した研究グループ構成やその環境作りに積極的に取り組むことを基本方針としており、人事においては研究部門を構成する准教授、助教、特任助教のいずれか1名以上が教授と異なるジェンダー又は国籍であることを目指しています。産前産後休暇・育児休業又は介護休業を取得した場合は、履歴書等にその期間を明記していただければ、考慮されます。なお、具体的内容はhttps://www.nibb.ac.jp/about/equality.htmlをご参照下さい。

(3)個人情報の取扱い
応募に係る個人情報は個人情報保護法及び本機構規定に基づいて適切に管理し、選考および採用の目的以外には使用いたしません。

最新のお知らせ

寄付のお願い

日本動物学会第95回大会

PAGE TOP