日本動物学会 第89回大会 2018札幌
 The 89th Annual Meeting of the Zoological Society of Japan
U TOP U
U 大会概要 U
U会場案内 U
U プログラムU
U 公開行事 U

(デザイン/小林祐子)
 


 

 第86回大会のご案内 
 

第89回大会の御案内 (第1回)

 会員の皆様

 公益社団法人日本動物学会第89回大会は2018年9月13日(木)から15日(土)までの3日間、札幌コンベンションセンターで開催いたします。総会・懇親会も同会場で開催します。一般発表は全てポスター発表となります。

 今大会では演題発表のない学部生に加えて、発表のない大学院生についても大会参加費を無料としました。多くの学生会員の皆さんが札幌大会に参加することで、知識・人脈・見聞を広げることができることを期待しています。

 大会3日目 [9/15(土)] には一般向けのイベント(参加費無料)として「公開シンポジウム: 秘められた北の動物誌〜海・川・森にその生態を追う」・「小・中・高校生ポスター発表」・「動物学ひろば」を開催します。会員の皆様もふるって御参加ください。

 地域ブランド調査2016によると最も魅力的な都道府県は8年連続で北海道です。札幌は全国5番目に数えられる都会でありながら、豊かな大自然に囲まれた「北の楽園」で、住みたい街の第一位にランクインしています。9月の札幌は平均気温が18℃で非常に過ごしやすい季節です。札幌は北海道の文化の中心であり、観光施設も充実しています。道内各地から新鮮な素材が集まる「食」の街でもあります。ちょうどこの時期、大通公園ではオータムフェストが開催されて道内外の秋の味覚やご当地グルメが提供されます。このイベントでは札幌の姉妹都市であるドイツ・ミュンヘンの世界最大ビール祭「オクトーバーフェスト」も再現されます。ビール好きの方は是非お立ち寄りください。

 サイエンスはもとより、皆様に秋の札幌及び北海道を満喫していただくように実行委員会として最善を尽くす所存です。多くの方が札幌大会に参加されることを願っています。
                                               第89回大会実行委員会 委員長 北海道大学 山下 正兼 

  




 日本動物学会第89回大会のご案内(第2回案内)
日本動物学会会員 各位

  第89回大会は2018年9月13日(木)から15日(土)までの3日間、札幌コンベンションセンターで開催いたします。総会・懇親会も同会場で開催します。一般発表は全てポスター発表となります。

  今大会では演題発表のない学部生に加えて、発表のない大学院生についても大会参加費を無料としました。多くの学生会員の皆さんが札幌大会に参加することで、知識・人脈・見聞を広げることができることを期待しています。

  大会3日目(9月15日[土])には一般向けのイベント(参加費無料)として「公開シンポジウム: 秘められた北の動物誌〜海・川・森にその生態を追う」・「高校生ポスター発表」・「動物学ひろば」を開催します。会員の皆様もふるって御参加ください。

  地域ブランド調査2017によると、最も魅力的な都道府県は調査開始から9年連続で北海道です。札幌は全国5番目に数えられる都会でありながら、豊かな大自然に囲まれた「北の楽園」で、住みたい街の第一位にランクインしています。9月の札幌は平均気温が18℃で非常に過ごしやすい季節です。札幌は北海道の文化の中心であり、観光施設も充実しています。道内各地から新鮮な素材が集まる「食」の街でもあります。ちょうどこの時期、大通公園ではオータムフェストが開催されて道内外の秋の味覚やご当地グルメが提供されます。このイベントでは札幌の姉妹都市であるドイツ・ミュンヘンの世界最大ビール祭「オクトーバーフェスト」も再現されます。ビール好きの方は是非お立ち寄りください。

  サイエンスはもとより、皆様に秋の札幌及び北海道を満喫していただくように実行委員会として最善を尽くす所存です。多くの方が札幌大会に参加されることを願っています。

 第89回大会実行委員会 委員長 北海道大学 山下 正兼 

 

平成30年度北海道胆振東部地震に伴う
札幌学会大会開催見送りのお知らせ

動物学会会員の皆様、
動物学会第89回札幌大会参加予定者の皆様、

昨日皆様方にご連絡いたしましたが、その後夕べから本日にかけて、山下実行委員会委員長とも相談することが出来ました。

結論を先に申し上げますと、断腸の思いではありますが、今回は、来週13-15日開催予定の札幌大会の開催は見送りとさせていただきます。

最大の理由は、気象庁が昨日から、ここ1週間前後は最大震度7程度の地震の可能性がある、そして、特にここ2・3日の間は強い余震に警戒が必要と発表していることです。これから1週間後にこうした地震がまた起きてしまう可能性が公的機関から発表されている中で、万が一それが実際に起きてしまうと、取り返しがつきません。気象庁が上記のような注意を呼びかけていると言うことは、普段は小数点以下の可能性である昨日のような烈震が、1週間前後の内に起きる可能性はずっと高まっているはずです。それを考慮すると、そうした危険な状況の中で、学会開催中に参加者(小中高校生も含む)を一人でも怪我や最悪の場合死亡に至らしめるような可能性を秘めた大会開催を決行することは、一種の暴挙と言われても仕方のないことだと思います。 

 それ以外にも数多くの理由はありますが、何よりも危機管理の観点から、私としては、断腸の思いで苦渋の決断を下すしかないと考えました。実際、会場のコンベンションセンターは昨日より周辺住民の避難所になっていていつ解除になるか不明なことから、会場として使える見込みは現在の所不明とのことです。実行委員会の方々や、現地に近い方々は、それでもがんばれば開催可能ではないかとお考えかも知れません。開催に向けて努力してこられた関係者の皆様方の気持ちは痛いほどよくわかりますし、また、実行委員会の皆様方のご努力により、予想される困難を乗り越えて、何とか開催して成功裡に終えることも可能だと思います。しかし、今回は、上記のような理由により、敢えて今回の開催を見送る勇気を持たねばならないと考えました。 

 参加者の皆様方におかれましては、このような結論に伴い、出張のための宿泊や交通手段のキャンセルをお願いせねばなりませんが、どうか現在の状況と学会の判断をご理解いただき、キャンセル料や面倒な手続きが増えないうちに、是非キャンセルの手続きをお始め下さい。

皆様方の最も懸念されておられる、学会発表の機会に関しましては、関係者が学会キャンセルに伴う諸手続・作業を可及的速やかに済ませるのに並行して、実行委員会、現理事会、および次期理事会メンバー等と早急に議論をして、皆様方への影響を最小限にして、実際に学会発表していただくことに一歩でも近づけるような手段を考えて、可及的速やかにお知らせいたします。「開催中止」ではなく、「開催を見送る」という表現を使っているのは、このような理由からです。また、近々総会を開催して、次期理事・監事の承認や、事業報告・会計報告の承認なども会員の皆様方にはお願いせねばなりません。

 


総会は9月14日15:50より東京大学理学部2号館大講堂にて開催いたします。会員の皆様方には、以下のリンクから委任状の送付をお願い申し上げます(9/8訂正追記)

http://www.zoology.or.jp/member/index.asp?patten_cd=31&page_no=32

私としては、結論を出したからには、一刻も早く頭を切り換えて、今やるべき事に最大限の努力をさせていただく所存です。参加者や開催担当者・会場や諸行事の関係者の皆様方からは、諸々の苦情や御批判をいただくかも知れませんが、全ては、学会長として責任を預からせていただいている私が負わせていただきますので、なにとぞご理解・ご容赦下さい。

最後になってしまいましたが、ご不幸にして被害に遭われた皆様方には、改めまして、心よりお見舞い申し上げます。

公益社団法人日本動物学会 会長 岡良隆

 お支払い頂きました参加費・懇親会費の扱いについて


参加費→ご返却しないことにさせて頂きたいと存じます
懇親会費→全額払い戻しさせて頂きます

ただし、事務手続きに関して時間がかかることが予想されますので、
今暫くお待ちくださいますようお願い申し上げます。

発表を予定されていた演題(ポスター発表、シンポジウム、高校生発表など)
の扱いについて

 各賞受賞者の受賞日付に関して
 


動物学会第89回札幌大会の中止と
「学会各賞授賞式・講演会」開催のお知らせ


動物学会会員の皆様、
動物学会第89回札幌大会参加申込者の皆様、

最初に、今回の北海道胆振東部地震において被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げると同時に、一日も早い復興をお祈りいたします。またここまでご準備頂いたのにも関わらず、断腸の思いで札幌での大会開催中止を決断されました、大会実行委員会ならびに大会開催関係者の皆様方には、会員を代表して改めてお礼を申し上げます。

この後、以下の日程で学会の各賞授賞式と受賞者講演を中心とする大会の代替行事を、東京において学会本部主導で開催いたします。

2018年度 日本動物学会各賞授賞式・講演会

日時:2018年12月9日(日)10:00〜17:00
会場:東京大学伊藤国際学術研究センター
地下2階伊藤謝恩ホール・多目的スペース
   https://www.u-tokyo.ac.jp/adm/iirc/ja/index.html
日程:
9:30〜 参加受付及びポスター貼り付け
10:00〜11:45 140周年記念シンポジウム
11:45〜12:45 昼休み
12:45〜14:45 ポスター発表
15:00〜17:00 平成30年度各賞授賞式および奨励賞・動物学会賞受賞者講演 

 
詳細はこちらのリンクのページをご参照下さい。

2018年10月12日
公益社団法人日本動物学会 会長 岡良隆
 


 
 動物学会第89回札幌大会の中止と「学会各賞授賞式・講演会」開催のお知らせ(9月19日) 

                                                                       .