日本動物学会 第89回大会 2018札幌
 The 89th Annual Meeting of the Zoological Society of Japan
U TOP U
U 大会概要 U
U 参加/講演申込 U
U 参加される方へU
U会場案内 U
U プログラムU
U 公開行事 U

第89回大会の御案内

 会員の皆様

 公益社団法人日本動物学会第89回大会は2018年9月13日(木)から15日(土)までの3日間、札幌コンベンションセンターで開催いたします。総会・懇親会も同会場で開催します。一般発表は全てポスター発表となります。

 今大会では演題発表のない学部生に加えて、発表のない大学院生についても大会参加費を無料としました。多くの学生会員の皆さんが札幌大会に参加することで、知識・人脈・見聞を広げることができることを期待しています。

 大会3日目 [9/15(土)] には一般向けのイベント(参加費無料)として「公開シンポジウム: 秘められた北の動物誌〜海・川・森にその生態を追う」・「小・中・高校生ポスター発表」・「動物学ひろば」を開催します。会員の皆様もふるって御参加ください。

 地域ブランド調査2016によると最も魅力的な都道府県は8年連続で北海道です。札幌は全国5番目に数えられる都会でありながら、豊かな大自然に囲まれた「北の楽園」で、住みたい街の第一位にランクインしています。9月の札幌は平均気温が18℃で非常に過ごしやすい季節です。札幌は北海道の文化の中心であり、観光施設も充実しています。道内各地から新鮮な素材が集まる「食」の街でもあります。ちょうどこの時期、大通公園ではオータムフェストが開催されて道内外の秋の味覚やご当地グルメが提供されます。このイベントでは札幌の姉妹都市であるドイツ・ミュンヘンの世界最大ビール祭「オクトーバーフェスト」も再現されます。ビール好きの方は是非お立ち寄りください。

 サイエンスはもとより、皆様に秋の札幌及び北海道を満喫していただくように実行委員会として最善を尽くす所存です。多くの方が札幌大会に参加されることを願っています。
                                               第89回大会実行委員会 委員長 北海道大学 山下 正兼 

  

 第86回大会のご案内 
 
公益社団法人 日本動物学会会員 各位
 
 公益社団法人日本動物学会第86回大会を,2015年9月17日(木)から19日(土)までの3日間,新潟市の朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンターを会場として開催します。
朱鷺メッセは,港湾都市である新潟を流れる大河,信濃川の河口近くの中州であった万代島に建てられたコンベンションセンターで,新潟駅万代口からバスで15分,徒歩では25分のところにあります。新潟大学が新潟駅から1時間近くかかる場所にあるのと比べ,学会員の皆さまが大会会場の足を運ぶのに便利な場所ということで,第86回大会の会場としました。新潟市へは,東京からは新幹線で,札幌・名古屋・大阪・福岡からは飛行機で,ともに2時間以内で来ることができます。
新潟市は全国の政令指定都市のうち最大の耕地面積を持ち,美味しいお米と野菜類,また,日本海の海の幸に恵まれた町です。さらに,県内の90を越える蔵元が淡麗辛口の日本酒を用意して,皆様方のおいでをお待ちしています。また、新潟の目の前に横たわる朱鷺が翔ぶ佐渡島には,朱鷺メッセの隣から佐渡汽船のフェリーが運行しています。
たくさんの会員の皆さまが、動物学に加えて、初秋の越後・佐渡をお楽しみ頂ければと思っております。
 
第86回大会実行委員会 委員長 新潟大学 濱口 哲
 





サイト準備中です。もう暫くお待ちください。




                                                                       .