OM賞20周年記念冊子を公開しました

OM賞トップページに表示会員向け賞

OM賞設立20周年を記念し「日本動物学会OM賞の軌跡」と称した小冊子を発行いたしました。

OM賞20周年記念冊子

OM賞は「女性の不安定な身分等の理由により研究を続けることが困難な状況にありながら、強い意志と高い志を持って優れた動物科学分野の研究を推進しようとする女性研究者を支援すること」を設立目的としています。この趣旨に基づき、これまで本賞の審査会は、学会賞等審査委員会とは独立に進めてきました。これまで20年間、本年度も合わせると42名の女性研究者がOM賞を受賞しています。
本年度、大場方子様よりさらなるご寄付をいただき、この先20年の間、OM賞の授与を継続させることができることになりました。このような長期間にわたる女性研究者への支援はまれであり、今後の科学研究にも極めて大きな意味を持ちます。

本冊子は、20年もの間、本賞が継続することができたこと、そして今後20年の引き続き女性研究者を支援し続けることができることを記念して発行するものです。本冊子をお読みいただくと分かりますが、これまで本賞を受賞された女性研究者のその後の道のりはさまざまです。しかし、全ての方々から、本賞の受賞が人生の大きな励みになってきたことが述べられています。
本冊子に寄せられたOM賞受賞者からのメッセージが、皆様の今後の励みになることを祈念いたします。

最後になりましたが、ご支援をいただきました大場方子様に深い感謝の念を表します。

2021年9月
公益社団法人 日本動物学会
会長 稲葉一男

最新のお知らせ

寄付のお願い

日本動物学会第92回大会

今後のイベント

PAGE TOP