2022年度日本動物学会 学会賞、奨励賞、成茂動物科学振興賞、動物学教育賞の決定

日本動物学会会員各位

6月4日(土)13時より開催された日本動物学会理事会において、学会賞等選考委員会より、日本動物学会 学会賞、奨励賞、成茂動物科学振興賞、教育賞について授賞候補者が推薦された。
審議の結果、日本動物学会理事会は下記のように各賞の授与者を決定した。

・日本動物学会学会賞

 日下部 岳広(くさかべ たけひろ)(甲南大学理工学部・教授)
 研究テーマ「感覚器・神経系を中心とした脊索動物の発生・生理・進化に関する研究」

 浮穴 和義(うけな かずよし)(広島大学大学院統合生命科学研究科・教授)
 研究テーマ「新規神経ペプチドの同定と生理機能に関する研究」

・日本動物学会奨励賞

 後藤 寛貴(ごとう ひろき)(静岡大学理学部・助教)
 研究テーマ「甲虫類における極端な性的二型発現の分子発生学的研究」

 安岡 有理(やすおか ゆうり)(理化学研究所生命医科学研究センター・研究員)
 研究テーマ「動物胚初期発生における遺伝子制御ネットワークとその進化に関する研究」

・成茂動物科学振興賞

 奥出 絃太(おくで げんた)(国立遺伝学研究所・日本学術振興会特別研究員(PD))
 研究テーマ「トンボの変態を制御する分子機構の解明」

・動物学教育賞

 齊藤 準(さいとう ひとし)(京都工芸繊維大学・准教授)
 授賞テーマ「野生絹糸昆虫を活用した動物学の普及活動ならびに環境教育」

公益社団法人 日本動物学会

最新のお知らせ

寄付のお願い

日本動物学会第93回大会

PAGE TOP